スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天地明察

29165337_1775072290_151large.jpg

天地明察みました!!




面白かったです。
囲碁・数学・天文の話なので、敷居が高く感じるかもしれないですが、
理数ダメな私でも分かるレベルだったので、自信を持って大丈夫と言いますd=(°ω°)=b
滝田洋二郎監督って、個人的には「ふとした所にちょっとコミカルなシーン持ってくる人」
…っていうイメージなのですが、今回もちょいちょいあって、
それが算哲の武士らしかぬ部分に合ってる感じ。

 皆魚の種類を見極められてないよ!!

おくりびとよりは話の流れが違うかなーって感じです。

時代物っていってもチャンバラみたいに派手なストーリーでは無いので、
人それぞれの心情やら表情が凄く生きてる映画。
こっちも結構わくわくしてくる。
ロマン!!って感じの内容だからかも。

話的にはちょっと地味といえば地味なので、映し方は心理を反映した写し方が多いという感じ。
部分撮りとかの参考にはなるかもしれない。

曲はまあ、なんていうか…久石譲です。ほんと。聞けば分かる。安定の久石譲。
前はチェロメインすぎてチクショウとかすっごい思ってたんですけど、
主に弦楽器が痛い目見てる曲だったのでざまあとか思ってます。
オーケストラで弾いたら観客ウケしそうなので、流行るんだと思います。


けど、最初から算哲とえんが仲良さげなのが…(・ω・`)
なにより、メイクが…ちょっと…。
レイヤーの方上手いんちゃう?って思っちゃう様な不自然なメイクが多くて…。
美術とか衣装は、時々面白いものが混ざってて凄く興味そそられたんだけど…。
本当、唯一残念でした…メイクが…。

…って結構書いたけど、昼散々コンペで飲みまくってラーメン食べた後に見たから、正直普段の3割ぐらい集中力散漫しながらみてたけどね。
夜の映画館スッカスカでいいけどね。

次は鍵泥棒のメソッド見たいんですけど暇ないよね。ワロタ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あふり・P・チーズ

Author:あふり・P・チーズ
関西中心に、コスプレの写真を撮るお手伝いしてます。あんまり上手く日本語が喋れてないです。

メールフォーム

名前:
メール:
本文:

人以外の写真ごった混ぜ

PHOTOHITOブログパーツ

twitter
本棚
カテゴリ
BookMark

no banner

BLETILLAvaguuedolce
雅龍点睛 ! 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。